保育に科学を子育ちにロマンを 2019年1月7日(第121号)

新年明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

年末年始はいかがお過ごしでしたか?休み明けの子どもたちは寒い中、所庭を走り回ったり、羽根つきを楽しんでいました。

3・4・5才の子ども達とご飯を食べながら、お正月の様子を聞くと「おもちいっぱい食べた!」「お年玉もらった!」「お出かけした!」などたくさん話してくれました。

さて、今年は亥年。十二支の中でも一番最後の年です。つまり、次の始まりに向けて、新たなエネルギーを蓄えて、次の世代へ向かう準備をするという意味があるそうです。また、猪の猪突猛進な性質から、勇気と冒険の象徴ともされているそうです。

 

昨年から新体制となり、子ども達の体と心の発達のため、職員一同力を粟得て保育してきました。今年も昨年に引き続き、保育士不足で現場が混乱していたり、待機児童の増加に加え、国は10月から保育料無償化を発表しました。保育に関わる様々な問題がある中で、この「さくらんぼ保育」を維持していきながら、今目の前にいる子ども達が一人ひとり輝いていけるよう、何が出来るのかを考え、今まで以上に「子どもを真ん中にして」保護者と保育士が協力しあいながら、子育てをしていかなければと感じています。
今年もよろしくお願い致します。

昨年の12/26に年長さんが新宿の紀伊国屋サザンシアターにて「森は生きている」の劇を観てきました。早朝から大型バスに乗って(片道4時間)行けるのはさすが年長さん。

2時間半の劇も真剣に観ていました。翌日和紙に絵を描いた子ども達でした。

早朝からのお弁当作りのご協力ありがとうございました。

保育所のクリスマスプレゼントでのこぎりをもらった4才児クラス。翌日から散歩でとってきたたき木を切る事から始まり、保育所にあるかなづち、釘を使って、大工ごっこを楽しんでいる子ども達です。

「大きくなったら、大工になって保育所作ってあげる」と嬉しい声があり、今から楽しみです。木端を頂きました。ありがとうございました。

お知らせ

Tさんのおじいさんから、じゃが芋を頂きました。ありがとうございました。

1月の日程

1(火)~3(木) 年始休み

4(金) 安全点検、YG会(運営委協議会)18:00~

5(土) 職員会議

8(火) 5才部会(錦)

10(木) 4才部会(太陽の子)

12(土) 好間地区酉小屋

17(木) 防災訓練

18(金) 年長スキー合宿 

23(水) 2才親学習会

24(木) 防犯訓練

2月の日程

1(金) 豆まき

2(土) お弁当の日、YG会

7(木)8(金)9(土) 年長交流合宿

16(土) 保育参観・講演会・奉仕作業・職員会議

19(月)、20(火) 主任部会

26(火) 東B

27(水) 園長会