保育に科学を子育ちにロマンを 2018年10月2日(第118号)

9/19秋の遠足に行ってきました!!

何日も前から遠足を楽しみにしていた子ども達。当日晴れるように年長さんはてるてるぼうずを作っていました。

遠足当日_。子ども達の思いが届いたようで、見事な秋晴れ!3才児は三崎公園に行き、どんぐりを拾ったり、広い野原でおすもうをしたり、たくさん走り回って遊んできました。

4、5才児は安達太良山へ。バスの中では歌をうたったり、お手伝いをしてくれたお父さん達が自己紹介をしてくれました。登山経験のあるお父さんからは「山であった人には元気よくありさつをしよう!」との教えがありました。

4才児は遊歩道を歩きました。滝を見たり、マイナスイオンを浴びながら、自力で歩き切った子ども達。年長さん達の帰りを待つ間、ヘトヘトになるぐらい、体をたくさん使って遊んでいました。

5才児はゴンドラに乗り、頂上目指して、歩く子ども達。景色を楽しみながら、自分の力で登り切りました。頂上についたら、くもっていましたが、きれいな景色を見ながら、昼食をとり、下山。

帰りは「疲れた。」と言う子もいましたが、みんなに励まされながら、歩ききる子ども達。予定の時間より、時間はかかってしまいましたが、自力の力で登り下山した子どもたちの姿にたくましさを感
じました。このような体験が出来たのも12名のお父さん達の協力があってこそです。
ありがとうございました。

9/15に予定した稲刈り。

今年は台風も多く、天気も不安定。この日も雨で9/22に延期。田んぼの先生、木田さんと相談して、午後から稲刈りをしました。午前中までポツポツ雨が降っていましたが、午後には少し汗ばむ程の天気となりました。

田んぼに着き、木田さんの話を聞き、稲刈りが始まりました。初めて鎌を使う子ども達。慣れない手つきで稲を刈っていた子ども達も回数を重ねる度に上手に刈っていました。5束ずつ刈った稲を10束にまとめる作業に大人は悪戦苦闘。木田さん教えてもらいながら、最後までやり切りました。まとめた稲を子ども達が何度も往復して運びました。

今年は稲をかける「はせ」を自分たちで作りました。それだけでは足りず、木田さん、畑の先生松本さんの協力もあり、もう1つ「はせ」を作って頂きました。木田さんはじめ松本さんん、高木さん、年長保護者の協力があり、無事に稲刈りができました。ありがとうございました。このもち米はもちつき会のおもちになります。おいしいおもちを食べられる事が、今から楽しみです。

10月の日程

1(月) 安全点検

2(火) OJT研修

3(水) 草野、小野参加

3(水)~5(金) 好高生5名インターンシップ

4(木)~6(金) 年長交流合宿(いわき)

6(土) 公開運動会

10(水) YG会(運営協議会)6:00~

12(金) 運動会準備

13(土) 親子運動会・お弁当の日・職会

15(月)16(火) 東B 2才部会(さくらっこ)

18(木) 防災訓練、敬労会

19(金) 31年度 入所受付 9:00~

25(木) ひまわり好友会と世代間交流(3、4、5才)

27(土) 赤ちゃんサークル 9:30~

27(土)28(日) 保育のつどい(矢祭町)

29(月) 身体測定

11月の日程

2(金) 馬のり(4・5才)<さくらんぼ>

4(日) 保育者学校(郡山)

7(水) 給食部会(郡山) お弁当の日

8(木) 歯科健診 9:00~、内科検診12:20~

9(金)10(土) 1才部会(是川)

17(土)18(日) 秋の全国保育実践交流会研修(茨城)

24(土) 二学期未職員会議