保育に科学を子育ちにロマンを 2014年2月1日(第62号)

セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ、スズナ ズズシロ 春の七草…

 お正月料理やおもちを食べ飽きた頃、胃にもやさしい春の七草が入った七草粥を食べる…保育所でも1月7日のおやつに出してもらい、子どもたちはおかわりをして食べていました。
それから1ヶ月が過ぎるのは早いもので、年長児たちが小さい子には見つからないようにと、毎日和紙をちぎってはペタペタ張り重ねること6回、その後乾いたら土台の粘土をはがし絵具で自分のイメージした色を付け、髪を付け目をくり抜きゴムヒモを付けてもらい完成する「張り子の鬼のお面」今年も2月3日(月)の豆まきに間に合いました。当日は、ねんちょふじたちが柊の枝に焼いたイワシの頭を付け、玄関先に飾ります。そして全身オニになり、各部屋を「オニだぞー!」と回ります。0才児クラスの子は何が起きたのかわからず意外にキョトンとしています。1、2才児クラスの子は、驚き泣き先生たちにしがみついています。3才児クラスになると、怖いけどこの豆で対峙してやると後ずさりしながらも豆を撒きます。
4才児クラスはというと、思いっきり豆を撒き「来年はこの鬼より怖いお面を作るぞ!」と心の中で叫んでいる…はずです。
こんな怖い思いを子どもにさせるなんて…と思っている方もいるでしょうが、日本の伝統文化として何故「節分」があるのか、何故鬼が出てくるのかちょっと考えてみましょう。最近は恵方巻きのことが主流になっているように感じますが、季節の変わり目、体調を崩すことが多くなります。豆まきをして、弱い心、弱い体を追い出しましょう。“オニは外!福は内!”

保育参観、講演会出席ありがとうございました!!

 3・4・5才児クラスは基本のリズムと運動会後の育ちをお見せするリズムをやりました。親子対面で観て頂いたので卒所を迎える年長児の体の動きや、相手を意識した心の動きなど少し見ていただけたでしょうか?0・1・2才児クラスも親子で遊んだり、絵本を読んでもらったりと楽しく過ごせたようです。
 現小学校教諭 高野氏の講演には、100人近い皆さんに聞いて頂き、半数の方が感想を書いて下さいました。小学校=文字の読み書きを教えなきゃ…を焦りがちですが、まずは体作りが大事!体ができてみる力、聞く力、話す力が出来る事!それから小学校に入学して「正しい文字学習」を受けることが大事という内容を、皆さんが納得していたようです。
その後、職員も録画学習をしました。すみれ組では親学習会を開き、7名の参加でしたがより深い話し合いをしていました。

 好間保育所保育方針の基本の一つの講演だったと思います。

 今後の保育へのご協力をより一層宜しくお願いします。

以上児たち 免許証を受け取る…

 震災支援の為に滋賀県や愛媛県からいわき中央署に来ているおまわりさんが、子どもたちの為にも何か出来ないかと考え、腹話術や手品を入れながらの「交通教室」を開いてくれました。

当日は好間駐在所のおまわりさん2名も加わり、横断歩道の渡り方を学び、顔写真入りの手作り免許証を受け取りました。
 所庭にパトカーを入れ、帽子をかぶりパトカーに乗せてもらい、マイク片手に「まえのくるまとまれ!」と叫ぶ子どもたちはとてもうれしそうでした。
 3月で任務を終え地元へ戻る警察官の皆さんに感謝です。

 お疲れ様でした。

2月の日程

1(土) 発達相談会 9:00~
    職員会議

3(月) 安全点検、豆まき
7(金) たんぽぽ組懇談会 5:30~
13(木)~15(土) 年長児合宿in郡山、~公開リズム~
15(土) 赤ちゃんサークル 9:30~
19(水) 防災訓練 9:30~ ※内郷消防署指導
20(木) 年長児リズム交流inいわき・さくらんぼ保
22(土) つくし組懇談会
26(水) 26年度新入所児オリエンテーション 9:30
27(木) 身体測定
28(金) ばら組親学習会 5:30

3月の予定

3(月) 安全点検
4(火) ひなまつり食事会
6(木) 3・4・5才児クラス交通教室
8(土) 職員会議
9(日) 「カエルの豆太」 1:30~※後日詳細
12(水) 防災訓練
15(土) 赤ちゃんサークル
19(水) 劇団すぎのこ
20(木) お別れ食事会
24(月) 身体測定
26(水)~28(金) 新年度準備協力保育
28(金) 卒所式準備
29(土) 卒所式※詳細は後日
31(月) 協力保育