保育に科学を子育ちにロマンを 2014年1月4日(第61号)

あけましておめでとうございます

昨年中の父母会活動に感謝しますとともに、っ今年も子供たちの笑顔のために保護者の皆様と職員が話し合い、考え合い、実行していく年にしたいと思います。
今年もご理解とご協力をお願い致します。
 さて、長い子で9日間、短い子でも6日間の年末年始のお休みはいかがでしたか?
年末に急性胃腸炎が流行ってしまいましたが、お願いしてきました子供たちの“健康管理”は大丈夫でしたでしょうか?
お休みになると、どうしてものんびりしたくなるもの、ましてはお正月…大人の都合、時間に合わせてしまってはいませんでしたか?!

乳幼児期に大事なことは、話し言葉から書き言葉になっていくことです。「話し言葉」には相手がいることが大事、目の前に誰かがいることが大事、これは生きていくのに一番大事な能力です。「食べて、寝て、遊ぶ」という生活は、未満児から年少、年中、年長児と年を重ねる様に、一つ一つ重ねることによって本当の意味での「書き言葉<学校教育>」につながっていく<保育教育>なのです。

2014年の始まり、まずは生活リズムをしっかり整えましょう。年長児にとっては卒所に向け、一つ一つの課題を大事にするとともに、毎日の積み重ねができるように丁寧な保育を心がけたいと思います。

年長児全員で『森は生きている』観劇!

12月26日(木)、朝5時50分には全員集合していて、6時15分いわきさくらんぼ保育園の年長さんと一緒に好間を出発。
東京新宿にある紀伊国屋サザンシアターで、劇団仲間による『森は生きている』の観劇をしてきました。
偶然にも東北姉妹園5園も観に来ていて、大人も子どももビックリ!でした。
 2時間の舞台を、目をキラキラさせて観ている年長さんたちでした。

お知らせとお願い

1月11日(土)
8:30 登所・保育参観
9:50 講演会準備 ※子供たちは給食あり
10:00~11:30   講演会 講師 高野ゆり氏
                       ※質疑応答を求む

 

 講演は、現役の小学校教師をお招きして、文字についてのお話をしていただく予定です。祖父母の皆様にも聞いていただけたらと思いますので、どうぞお誘い下さい。
 保育参観、お待ちしています。

 

1月の日程

1(木)~3(金) 年始休み
6(月) 安全点検
7(火) 小武さん支援来所
9(木) 4才クラス懇談会
11(土) 保育参観、講演会、P.M.職員会議
14(火) 防災訓練、理事会17:00~
16(木)~18(土) 年長児スキー合宿
18(土) 赤ちゃんサークル
24(金) 防犯訓練
28(火) 身体測定

※歌の日 10・24・31(金)

2月の予定

1(土) 相澤検診 9:00、職員会議
3(月) 豆まき
13(木)~15(土) 年長合宿in郡山
15(土) 公開リズム
19(水) 防災訓練
20(水) 年長リズム交流inさくらんぼ保
22(土) 0才クラス懇談会
27(木) 身体測定