保育に科学を子育ちにロマンを 2013年6月3日(第54号)

第1回の歯科検診を終えて…

 5月16日(木)好間保育所の属託医をお願いしています玉橋歯科医院・玉橋院長先生に、子どもたちの歯科検診をしていただきました。歯科検診という虫歯の数が気になるところですが、歯科用語で「開咬(かいこう)」「過蓋咬合(かがいこうごう)」「交叉咬合(こうさこうごう)」「着色」「歯垢」などと言われる子がいます。先日1才クラスもも組の懇談会の中で、1歳半検診で叢生(そうせい)と言われてどうすればいいのでしょう」というお母さんがいました。虫歯の洪水といわれた時代が一段落した今、目立ってきたのがこの叢生で「でこぼこの歯並び」だそうです。歯の大きさとあごの大きさがつり合わず、あごの中に歯が並ぶスペースがないために生じる叢生、あごの骨が十分に成長しなかったのが原因です。そしゃく力とあごの発達は乳児期の食生活からスタートということで、保育所では哺乳ビンの乳首も母乳哺育の舌、ほほ、口びるとあごの筋肉を使うことをより意識したそしゃく型乳首を準備してもらっています。
ペースト状離乳食の時もそうですが、固形食移行期、手を伸ばして口に入れ、あぐあぐと大人も一緒に噛むまねをしてみせます。そして、菜物野菜などの繊維が多い食材を出すことによって、飲み込むこともあむあむごっくんとやってみせます。煮ごぼう、キュウリ、人参、大根などスティック出されるおやつもその一つです。乳歯が生え揃ってきたら、お菓子や清涼飲料(ポカリも)のだらだら食いは最悪…規則正しい食習慣と菜野菜などの繊維質を多く含んだ食事が大切です。「先天性欠如歯(せんてんせいけつじょし)」といって通常上下32本揃う歯が、お腹の中にいる時に欠如する歯もあるそうです。硬いものを食べなくなった近年の食文化の変化によるものだそうです。健康な体を作るには、そしゃく器官である歯と口が丈夫な子どもに育てること!その為にはまず、周りの大人がよい食生活を!!


ー家庭栄養研究会編集 食べもの通信参考ー

年長さん 合宿に行く!

 5月29・30・31日…福島県の5つの姉妹園、子ども56人、保育士9人、園長5人で会津にある国立磐梯青年の家にて、2泊3日の合宿をしてきました。いわきさくらんぼ保育園と一緒のバスの中、歌声いっぱいのアッという間の2時間でした。初日は昼食を食べてから五色沼散策、2日目は小野川不動滝見学と基本のリズム、3日目はゴンドラで登ってデコ平湿原を満喫してきました。宿舎には、小学生・中学生・教員1年生と380人の中、食事・お風呂・就寝の時間を守り、初めての合宿なのに、よく頑張った年長さんたちでした。

<赤ちゃんサークルへのお誘い>

 毎月第3土曜日の9時30分より、好間保育にて赤ちゃんサークルを開催しています。前所長小野正子氏が、赤ちゃんに関する色々なお話やあそび方を教えてくれます。ご近所で0才から2才位までの子育てをしているお友だちにお声を掛けてみて下さい。

<三本管接骨院院長先生来所>

 6月15日(土)9時30分より


子育て中のお母さんの腰痛を少しでも和らげる体操を教えていただけるそうです。腰痛でお困りの方で参加したい方は、担任か事務室に声を掛けて下さい。

6月の日程

3(月)    安全点検
       3才クラス懇談会 5:30~
5(水)    夏まつり実行委員代表会議
6(木)    尿・ギョウ虫回収日
       年長クラス報告会 5:45~
8(土)    保育参観・講演会
       保養説明会・奉仕作業
       職員会議
15(土) 赤ちゃんサークル
     腰痛体操 三本管先生来所
19(水) 防災訓練
     夏まつり実行委員会 5:45~
20(木) 尿・ギョウ虫再回収日
26(水) 年長児ホタル合宿in保育所(予定)
28(金) 身体測定
     永井中2年生体験実習

7月の予定

1(月)  安全点検
4(木)  交通教室3・4・5才
6(土)  職員会議
12(金) 歯磨き教室 4・5才
17(水) 防災訓練
18(木) リズム交流 年長児inいわきさくらんぼ保
24(水) 防犯訓練
26(金) 身体測定
27(土) ★親子夏まつり