保育に科学を子育ちにロマンを 2017年8月2日(第105号)

暑い夏が終わりを告げるように朝晩には涼しい風が入ってくるようになりました。

この夏は異常気象と言う言葉がピッタリ、九州北部豪雨う、秋田豪雨と大きな被害を受けた地域も多々ありました。幸いにも保育所では今夏も雨が降っている時間以外はプール三昧の日々を過ごすことができました。

水がかかるのを嫌がっていた子が顔をつけられるようになった時の「見て!見て!」コール。泳げるようになった時の「見てて!見てて!」の自己アピール。暑い夏を遊びきった子どもたちの姿は、またひと回り大きくなったように感じます。親、保育士全員で頑張った親子夏まつり…これからは秋風を少しずつ感じながらの散歩や運動会へ向けての生活が始まります。

 

年長さんはもう…

2色3本の布で「なわとび」を編み上げました。一枚の布を三等分?二等分、四等分はすぐに分かっても三等分は難しい!…という事でグループの仲間と考えて考えて考え抜いてピカッと閃いた三等分のやり方!どの子の顔も「わかった!」と輝いていました。16人が16通りの組み合わせで布を選び編み上がりにかかった日数も編み込みの固さもそれぞれですが、どの子も跳べるようになりたいと挑戦を始めた年長さん。運動会ではどんな姿を見せてくれるのか楽しみです。誰かに「練習は?」「できなくていいの?」と言われるのではなく、「自ら!」挑戦することが大事。大人は(親も保育士も)黙って見守ることにしましょう。

 

 

親学習会について…

年に数回開かれているクラス毎の親学習会。

今年度は親主体でやってみようという事で、各クラス学習係が決められました。

(クラス役員兼務のところもあるようです)

担任と相談しながらテーマを決め、0才クラス~「さくらんぼ保育園」冊子の読み合わせ1才クラス~「親の悩み、子育てについて」と題し、自己主張をどう受け止めればいいか、トイレトレーニングについて、4才クラス~「子どもの描く絵」…とそれぞれが進めていきます。レジュメを作ったり資料を準備したり、司会進行も上手でどのクラスも和やかな時間が流れるのを感じています。今後ともよろしくお願いします。

 

夏休み小学生のお手伝い

3年生5名、4年生1名、2年生2名、1年生1名がお手伝いに来てくれました。

さすが卒所生、自分たちが保育してもらったようにしっかり手になっていました。給食をモリモリ食べ、休憩はプール三昧!「学校より楽しい~!」…ご苦労様でした。

 

保護者の方より、カボチャ・ブルーベリーをいただきました。

9月の日程

1(金) 安全点検

東北B年長部会in宮城錦保

3(日) 保育士学校in宮城さくら保

5(火) 3才クラス親学習会

6(水) YG会

8(木) 東北B4才児部会in喜多方さくらっこ保

15(金) 東北B3才児部会in福島もとみや幼保

16(土) 稲刈り、職員会議

19(火) 好間中学校3年生8名、福祉体験学習~9/20

20(水) お弁当の日

    遠足 5才 安達太良山登山

       4才 〃 渓谷自然散策

       3才 三崎公園

 

22(金) 祖父母参観日、4才クラス親学習会

25(月) 馬乗りinいわきさくらんぼ 4・5才クラス

27(水) 防災訓練

28(木) 0才クラス親学習会

29(金) 東北B 1才児部会in青森ひなた保

10月の予定

4(水) お月見

5(木) 年長合宿in四倉

7(土) 〃 〃 公開運動会

12(木) 年長 好間支所敬老会

14(土) 親子運動会

20(金) 30年度入所受付

29(日) 凧揚げ参加 四倉海岸にて