保育に科学を子育ちにロマンを 2017年11月1日(第107号)

室内での親子運動会がおわってもあまり太陽が顔を出してくれなかった10月。大きな台風がたて続けに通過して行き、フェンスに掛けた稲も心無しか重く垂れ下がっている気がします。子どもたちは鼻を垂らしながらも半袖半ズボンで所庭を走り回ったり、少しでも陽が照り出すと、散歩に出かけています。

 年度の後半期に入り、子どもたちの食欲も増してきたように思います。「おかわりちょーだい!」の声がよく聞こえるようになりました。「エッーもうないなぁ…ちょっとまってて!これでもいい?」と給食の先生たちもパッと代替のものを用意してくれます。待っていた子も満足そうな笑みでお皿を前につき出すように大事そうに持ち、自分のクラスに戻っていきます。なん微笑ましい光景でしょう。「給食も保育一貫」という考えで、共に保育の学習をしている給食の先生たちに感謝です。

運動会の前日、大人も子どもも皆で所庭の水たまりの処理をしたのに、当日はやっぱり朝から降ったり止んだりの雨。しばらく空とにらめっこをしましたが、7時20分には気持ちを切り替えて室内運動会の準備。

「手伝うよ!」と朝早くから来てくれていた父さんたちの手を借りて、子どもたちの旗を廊下に飾り、年長児のこいのぼりと吹き流しをホールに飾り、用具を移動して準備完了。予定より長めの準備運動(リズム)をやり、かけっこ、障害物、親子協議と狭い中でも何とかすすめることができました。

未満児クラスも各部屋の中、お疲れ様でした。

午後の年長児と職員のリズム、年長リレーも盛り上がりました。父さん母さんのリレーが出来なかったのが心残りです。年長児の棒登りは餅つきの日に挑戦したいと考えています。朝早くから美味しいお弁当作り、ありがとうございました。

親子餅つきは今月25日(土)です。
ばら組の実行委員長を中心に第1回実行委員会が行われ、今年は「27臼頑張ろう!」と決定しました。前日からの臼、杵、釜戸出し、米研ぎ、野菜刻み等、準備にあたる父さん母さん、ありがとうございます。年長児たちも、今年は丸太切り(たきぎ用)に挑戦しています。

当日は全員の力を出し合って頑張りましょう。

最後の片付けまでケガのないように気をつけて下さい。

10月28日(土)、29(日)第36回福島県保育・子育てのつどいが郡山にて行われました。好間保育所からは3名の職員が参加しました。

11月の日程

1(水) 安全点検、お弁当の日、Y・G会

9(木) 歯科検診、内科検診、東北ブロック2才部会

10(金) 年長クラス親学習会

14(火) 餅つき実行委員会

16(木) 年長児餃子作り

17(金) 4才クラス親学習会、全国秋の研修会in島根

21(火) 餅つきリーダー会

24(金) 餅つき準備、東北ブロック0才部会

25(土) 親子餅つき会、職員会議

29(水) 年長合宿in郡山~12/1(金)

 

12月の予定

1(金) 年長合宿最終日

2(土) 相澤さん発達相談

6(水) お弁当の日

13(水) 防犯訓練

16(土) 二学期総括職員会議

20(水) 防災訓練

26(火) 年長観劇「森は生きている」

30(土)~30年1/3(水) 休園