保育に科学を子育ちにロマンを 2016年11月2日(第95号)

親子運動会への参加、ありがとうございました。朝から気持ちのいい秋晴れに恵まれ、「お天気が良くてよかったね!」が朝の挨拶、帰りの挨拶にもなった一日だったように思います。
3・4・5才クラスの子どもたちが描いた旗を朝早いお父さんの手を借り所庭に飾り、毎朝小さい子も一緒になって小石を拾い年長さんがスコップで掘り起し、平らにならした所庭に小麦粉で白線を引き、全員揃ったクラスから写真撮影をしたら運動会の始まりでした。一人一人の子どもたち、一人一人の大人たちが、自分の出せる力を精いっぱい発揮して楽しんでいたように思います。
 後日行われた1才クラス懇談会の中で、1歳児でも挑戦する姿がうれしかったとか、泣いてやってくれなかった姿も受け止められるという感想と共に、年長さんの頑張る姿に感動したという感想が出されました。年長期までの見通しと、我が子だけではなく保育所の子どもたち是認の姿に目を向け応援してくれたことに、とてもうれしく思いました。
 子どもは見守られ(大人は待つ)、認められて自信がつき育ちます。日々の中でも目をかけ(見守り)、手をかけ(できない所だけの手助け)、声をかけて(余計な口出しではなく、すてきだね等)いただけたらと思います。

 

お願いとうれしいお知らせ

今月12日(土)は「親子餅つき会」です。
前日11日(金)は臼・杵・テントの準備や餅米量り、米研ぎ等宜しくお願いします。
当日は全員の力を出し合って頑張りましょう。
ところで1日(火)のごぜんちゅ、田んぼ先生 木田さんの家に籾摺りの見学に行ってきました。大きな機械に子どもたぢもビックリでした。
そして出来上がった餅米の原米は…ナント!5袋(150kg)になりました。精米にすると少し減りますが、自分たちが作った餅米でもちつきできる事に感動!!

11月の日程

1(火) 安全点検、籾摺り見学
2(水) お弁当の日、Y・G会
4(金) 餅つき実行委員会
5(土) 年長親 くつ下編み
7(月)~8(火) 東北ブロック4才部会 in 秋田
9(水) 4、5才クラス 馬乗り in いわきさくらんぼ保
10(木) 歯科検診、内科検診
11(金) 人形劇来所 石川県より
11(金)~12(土) 東北ブロック1才児部会 in 秋田
12(土) 親子餅つき会、職員会議
17(木) 防災訓練
18(金)~20(日) 全国研20周年記念 in 埼玉
22(火) 2才クラス懇談会
25(金) 防災訓練
25(金)~26(土) 東北ブロック2才部会
26(土) 発達相談会
29(火) 身体測定
30(木)~12/2(金) 年長合宿in四倉自然の家

12月の予定

1(木) 安全点検
5(月) 監査
7(水) お弁当の日
9(金) 0才クラス懇談会
17(土) 赤ちゃんサークル
21(水) 防災訓練
24(土) 年長児「森は生きている」
30(金)~1/3 年末年始閉所