保育に科学を子育ちにロマンを 2015年6月3日(第78号)

新入所児を迎えての4月

 朝のお別れの涙、お隣の部屋に進級したのにアレ?っと部屋を間違えた笑い、少しずつ慣れてきた4月。朝から暑い5月…投所するとすぐ水・ドロに向かう子どもたち。
お散歩にも出かけ、ノビル、ヨモギ、カエル、ザリガニと保育所が活気にあふれる中、なんと今年はドドメが食べられる!(測定結果、不検出)というニュース!!早速袋いっぱいに採ってきてくれたすみれ組さん。

♪「ドドメデジャムガデキルンカイ!オラハジメテダ、アタイモハジメテ、先生だってハジメテサ!」♪~自然がいっぱいの好間の地、少しずつ少しずつ体験が広がるのを実感した5月。
 年長さんたちも、雑巾掛けから始まり毎日のお当番活動、鯉の稚魚放流、柏餅、コロッケ作り、畑作り、鯉つかみ、そして初めての保育所お泊りと体験を積み重ねています。しかし、基本は家庭生活の中で、そして保育所生活の中での日々の積み重ねが自立へとつながります。
いよいよ6月は、2泊3日の合宿があります。大きな荷物に負けないで、いっぱい楽しんで来ようと思います。

始めての”お弁当の日”…

以上児たちは遠足!!早朝から(前日から?)お弁当作り、ありがとうございました。どのお弁当も手作り感いっぱいでおいしそうでした。
これからも月1回のお弁当作りとなりますが、宜しくお願いします。年長お泊り夕食作り、翌朝の朝食作りを担当のお母さんたち、ありがとうございました。
すみれ組さんの遠足のお手伝いもご苦労様でした。(筋肉痛にはならなかったかな?)様々な御協力、ありがとうございます。

保育参観、講演会、奉仕作業、救急救命

左記の予定で保育参観、講演会、奉仕作業を行います。
保育参観は、各クラス毎所庭遊びや散歩、リズムなどを考えているようです。お父さんお母さんも動き易い服装でご参加ください。
尚、講演会は講師に元好間保育所所長・現社会福祉法人さくらんぼ会理事長の小野正子氏をお呼びして、「さくら・さくらんぼ保育で育つ子どもたち」等のお話を聞きたいと思います。同法人いわきさくらんぼ保育園も20周年を迎え巣立った子どもたちたちも様々な人生を歩んでいます。当時の子供達、親たちの様子などのお話もできるかもしれません。

我が子に重ねながら、我が子の将来を思いながら聞くのもいいのではないでしょうか。


※奉仕作業は、所庭の穴埋め、犬走りのすのこ上げ、草むしりなどを予定しています。お父さんたちの協力をぜひお願いします。

※プール前に毎年受けている救急救命講習会、職員と一緒ですが受けてみたい方は担当に声をかけて下さい。その際のお子さんの保育はありません。ご了承下さい。

6月の日程

 1(月) 安全点検
 2(火) お弁当の日 以上児遠足in三崎公園
 5(金) 尿・ギョウ虫再回収
10(水) Y・G会
12(金) 市保健平方部総会
13(土) 保育参観、講演会、奉仕作業
          職員会議in救急救命講習
15(月)~17(水) 年長児合宿in会津
18(木) 防災訓練
20(土) 赤ちゃんサークル
21(日) さくらんぼ保育園20周年記念行事 13:00~
24(水) 4・5才クラス歯みがき教室
25(木) 2才クラス懇談会 5:30~
26(金) 身体測定

7月の予定

 1(水) お弁当の日
12(日) 四倉海岸鳴砂体験親子ツアー
15(木) 交通教室3・4・5才クラス
18(土) 赤ちゃんサークル
24(金) 防犯訓練
25(土) 親子夏まつり