保育に科学を子育ちにロマンを 2014年4月3日(第64号)

新入所児の皆さん、ご入所おめでとうございます

今年度の新入所児は、0才、1才クラスに集中しました。お仕事復帰の方、転園の方、これから働いたいという方、そしてこういう保育で子育てしたいという方…入所の理由はそれぞれですが、小さければ小さいほど不安や心配がおありかと思います。
入所児面談でもお話させて頂きましたが、好間保育所は子どもを真ん中に保護者と保育者が一緒になって、子どもの成長、発達を話し合い学習し合って考えていく場です。人間の土台となるこの乳幼児期の子育てを、楽しみながらもしっかりとしていきましょう。不安な点・疑問な点がございましたら、どんな事でも結構です。
クラス担任、主任、所長の方へお声掛け下さい。
尚、職員はローテーションを組んで12時間の開所時間を賄っており、4月は少し早出体制でお子さんたちを受け入れています。クラス担任がいない場合もありますが、全職員で見守り、保育するという考えでおりますので担任以外でも安心してお預けいただきますようお願い致します。

継続児の皆さん、進級おめでとうございます!

26年度は18名の新しいお友だちを迎え、97名78家族でのスタートとなりました。4月1日の朝、未満児はいつももも組に集まっているのですが、新3才児クラスすみれ組になった旧2才児クラスたんぽぽ
組の子どもたちは、1度もも組をのぞき「アレ?」という表情になり、「すみれさんはホールだよ!」と呼ばれて「エッー!!」という喜びの顔になりました。
それが何ともいえずかわいらしかったです。
新しい自分たちの部屋で満足そうに昼食を食べる子どもたち。それぞれ一つ大きくなったという誇らしさが見えた1日でした。
保護者の皆様には、今年度も保育内容及び運営への変わらぬご理解とご協力を宜しくお願い致します。

<新入所児紹介>
0才児 つくし組 7名
1才児もも組 6名
2才児たんぽぽ組 2名
3才児すみれ組 1名
4才児ばら組 2名

◎各担任については保育所内の掲示板やクラス内でご確認ください。 

卒所式に参加して 

2014年3月30日
好間保育所 父母会長 大槻厚徳

ほかのクラスのお子さんについては、今まであまり気に留めることもなかったのですが、スキー合宿に同行させて頂いてから年長の子どもたちにも顔を憶えてもらい、毎朝元気よく挨拶をしてくれるようになっていました。その子供たちが、卒所証書を受け取り誇らしくホールを一周する姿を見て、今日でみんなとお別れかと思うと寂しくもありうれしくもありといった複雑な気持ちでした。
 また最後のリズム・竹馬・跳び箱など今までの集大成を親御さんたちに披露。失敗しながらもあきらめずチャレンジする姿、どのお子さんもこの数か月でも大きな成長があったことを感じることができました。
子の成長を毎日間近で見られる先生たちが羨ましくもあり、また日々の保育に非常に感謝する次第です。
 最後に各親御さんやクラス担任から一言ずつ挨拶がありました。他の保育所とは違った苦労もあったものの、リズムや合宿など貴重な経験することができて良かったといった意見などもありました。4月から年長になる子供たちが、合宿でどんな姿を見せてくれるのか、今から非常に楽しみです。

最後に所長が読み聞かせてくれた絵本「教室は間違える所」というお話と、担任の「小学校に入っても、膝の上に載せたり、話をよく聞いてあげたり、抱っこしてあげてください」という言葉が非常に心に沁みた次第でした。

“意見箱”投書のお知らせ

-ご意見内容の要約-
・年長での保育外費が高すぎる
・合宿はそんなに必要か
・保育所は子どもの為ではなく、働く保護者の為です


-保育所より-
 ご意見ありがとうございました。保育所は保護者の皆様が日中働く為に保育に欠けるお子さんをお預かりする場所です。
 好間保育所は、日中お預かりしているお子さんの発達を保障していきたいという思いで保育しています。身体の発達、心の発達を保障する上で毎日“食べて寝て遊ぶ”生活をしています。そして、年長児になり体が出来てくる頃、心のコントロールも出来る様に様々な課題というものを与えていきます。それは雑巾縫いであったりと同じに、合宿は社会性を身に付け、仲間と育つ、気持ちが育つという保育所の中だけでは得られない大きな役割を果たしてくれるものと思っています。

 25年度は、春の散策、夏の川遊び、秋の運送会、冬のスキーと季節を体験しながら5回の合宿に参加させていただきました。回を重ねつ毎に仲間を思い、自分の意思を言葉にする子どもたちに成長して卒所してくれたと思っています。
 好間保育所は、働く親の為と同時に、子どもが乳幼児期時代を生き生きと生活し、学び合う場でありたいと思っています。

消費税も8%とUPされ、ますます私たちの生活は大変なものになっていく感はありますが、どうぞ、ご理解、ご協力を宜しくお願いいたします。

 

※玄関2箇所に意見箱を設置しております。第三者委員への相談も可能です。苦情・ご意見がありましたら、ご利用下さい。

4月の日程

1(火) 安全点検
3(木) 四役引き継ぎ会
4(金) 26年度入所式
5(土) 25年度総括職員会議
    ※協力保育ありがとうございます
8(火) 広島支援来所(代表 小武さん)
    -ちひろコンサート-10:00
    ※時間都合つく方はどうぞ!
12(土) 東北姉妹園総括研修
13(日) 多くの職員で参加したいと思います。
    保育協力できる方、お願いします。
    どうしてもの方は担任に声を掛けて下さい。

16(水) 稚魚放流 9:30
    年長児 ひまわり組、4才児 ばら組
18(金) 防災訓練
19(土) 赤ちゃんサークル 9:30
    ※お友だちやご近所に赤ちゃんがいる方、お誘いください。
24(木) 身体測定

※日時変更、急きょの日程が入る場合もありますので、ご了承下さい。

5月の予定

1(木) 安全点検
2(金) 4・5才 柏餅作り
13(火) 防災訓練
15(木) 歯科検診
17(土)~18(日) 春の全国研修in埼玉 
 ※保育協力を頂けたら多くの職員で参加したいと思います。
20(火) 内科検診
21(水) 3・4・5才クラス 遠足
22(木) 防犯訓練
27(火) 身体測定
28(木)~30(金) 年長合宿in会津